<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

廊下にこんなものが落ちていました。


ん~よく出来てるけど、そのシール・・・
b0087784_848089.jpg



おトイレ練習中の頃に娘が、いつの間にか作っていたようです。


みんな、きみが大好きです。
b0087784_11343478.jpg

[PR]
by seesea_life | 2006-09-21 09:08 | 日記

連休

台風で外出も出来ずにのんびりです。

子供の小さいときのアルバムをパラパラ
b0087784_11353196.jpg


よちよち歩きの頃。

そういえばピンクパンサーがお気に入りでした。

で、友人へのお祝いに、クスダマ風おはなをお遊びで♪
b0087784_13393399.jpg
明日晴れますように♪の願いをこめて。
[PR]
by seesea_life | 2006-09-18 11:38 | 日記

ほんの少し前

ぼんやり海を眺めたりして
b0087784_21363175.jpg
これから何をしようかなぁ・・・ちび二人と父親3年目の後姿。


海は広いなぁ♪

More
[PR]
by seesea_life | 2006-09-17 00:10 | 日記

一緒



b0087784_18345439.jpg

 

庭に咲く。下の息子と同い年の花

時々つまんでお料理に^^。何年もいい香りをありがと♪

引越しのときも、一緒につれてきたローズマリー。
もう、ここで4年目の暮らし。

その前に2年、いつも元気で同じ場所にたっている。

花が終わったら、今年は、挿し木をするつもり。
[PR]
by seesea_life | 2006-09-14 23:18

子供達の背中


少しずつ大きくなる子供達と一匹
b0087784_1937310.jpg






時に、大人っぽく写る娘
b0087784_1938309.jpg
↑息子はこんな写真を撮ってみたり。







思いっきり無邪気にはしゃぐ、
b0087784_19403488.jpg








子供と子犬。





忘れちゃいけないことは、みんなここにある気がする。








my angel's. thanks a lot. ^^ いつもは言えないけどね。b0087784_19432236.jpg
[PR]
by seesea_life | 2006-09-11 20:02 | 日記

ちょっとだけ

めずらしい。煙草畑でも収穫後でした。
b0087784_2247121.jpg
煙草ナス科Nicotiana tabacum L.。






で、こちら
b0087784_22535271.jpg
1号、2号とも1週間でこの姿。

そして、こちらハーネス第3号も・・・・b0087784_2255395.jpg
2週間・・・。





もちろん犯人はこちら↓
b0087784_2258523.jpg
顔しか隠れてないし・・・。



b0087784_232431.jpg
「まったく反省の色なしです。」↑ハーネス4号、記録更新がんばります。
[PR]
by seesea_life | 2006-09-04 23:06 | 畑の花

諸君、明日はもっと良いものをつくろう

これはガウディが弟子達と交わした最後の言葉。

先日、一冊の本を読み終えました。


ガウディの伝言
外尾 悦郎 / 光文社


b0087784_8492664.jpg



サグラダ・ファミリア、完成したら楽器になるってご存知でした?

いったいどんな音が聞こえるんでしょう。

ガウディは楽器の機能を持たせる事に非常に熱心に取り組んでいたといいます。

決して奇を衒ったわけではないはずです^^。

アントニオ・ガウディAntoni Gaudí i Cornet は、サグラダ・ファミリアを完成に導くため、そしてなにより彼は変わった建物をたてて、有名になろうとしていたわけではありません。人間の幸せのためだけに仕事をしたような人です。仕事を通じて親友に出会い、理解者を得、挫折、苦悩の中から成長し、神と呼ばれるまでになっていった。なのに

ミサに行く途中、市電に轢かれ浮浪者と間違われ、病院に搬送されるのが遅れて亡くなってしまった。このエピソードを聞いて、(当時、高校生)天才の末路は・・・なんて考えてしまった私は、なんて未熟だったのかしら。

アントニオ・ガウディについては、とても誤解の多い建築家かもしれません。
こうやって、外尾悦郎さんのような方が語ってくれなければ、私も含めて多くの日本人は、建物の外観だけをみて【狂気の建築家】という印象を持ち続けていたかもしれません。


数字と形、封印された部屋、小さな奇跡。ダヴィンチコードを読まれた方、この本もぜひ読んでみてください。

ガウディの最後の言葉

「明日はもっと良いものをつくろう。」

明日からの自分に向けて、この言葉を送ろう。

ブラッキィはこんなことになってます。ははは^^
b0087784_1552411.jpg

だらだら、長くなってしまいました。

反省の意味を込めて、少し文章を変更しました。
[PR]
by seesea_life | 2006-09-01 15:01